大島理森衆議院議長の「外交上の功績に対する外務大臣賞受賞」

9月3日(火),チェコを訪問中(9月2日(月)~4日(水))の大島理森衆議院議長は,ペトシーチェク外務大臣より,「外交上の功績に対する外務大臣賞」を受賞しました。本外務大臣賞は,チェコ外交に著しく貢献した人物への顕彰を目的として昨年創設されたもので,これまで海外の人物としては,オルブライト元米国務長官,ロバートソン元NATO事務総長,ソラナ元EU共通外交安保政策上級代表に授与されており,大島議長は4人目の受賞者となります。授与式に際し,ペトシーチェク大臣は,幅広い分野での日チェコ関係強化への大島議長の貢献を称えるものとして本賞を授与するものである旨述べました。なお,大島議長は,チェコ訪問中,この他,ゼマン大統領,ヴォンドラーチェク下院議長,クベラ上院議長等と会談を行いました。